なぜ休日を増やし営業時間を短縮していく必要があるのか?

この記事は1分で読めます

Pocket

先日ある方とお話ししていた際に、事業を成長させていく上でのヒントを頂きました

時流に合ったことをする

全くその通りだなと思うし、再確認にもなりました

時流に合ったことって、店舗ビジネスにおいては色々あると思います

・サービス面

・雇用面

・場所

・ポジショニング

・ビジネスモデル

僕が今プレイングマネージャーとしてやっているからこそ、現場レベルで感じることがあります

先日のブログ記事にも書きましたが、時間の長いMTGほど無駄な時間はないと考えます

これは店舗における営業時間も同じで、

短い時間の中で集中した方が、生産力が高まりより質の高いサービスを提供することができます

お客さまにとっても時間は超貴重

短い時間の中で高い生産性を生み出すこと

それが僕は時流とのバランスに合っているのではないかと感じています

全体のバランスを考えながら改革を進めていきたいと思います。

 

立川の美容院|大人女性のためのおもてなしサロン

立川の美容院|個室のヘッドスパがあるおもてなしサロンsora

立川の美容院cocoroの求人情報はこちら

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2018 08.05

    Defending champion

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


店舗情報

cocoro

所在地: 東京都立川市曙町2-7-15 4階

ご予約・お問い合わせ:042-540-5508

営業時間:平日 10~20時/土日祝日 10~19時

定休日:火曜日 他不定休あり

sora

所在地:東京都立川市柴崎町2-14-26-101

ご予約・お問い合わせ: 042-512-5408

営業時間:平日 9~19時/土日祝日 9~18時

定休日:火曜日 他不定休あり

 

プロフィール

ocoro代表 東京都出身 プロボクサー経験後、理美容界に転身するという異色の経験を持つ。その後、銀座のサロンで高いリピート率を達成し29歳で独立。国内外での様々な出逢いと経験から、「日本のおもてなし」を発信することに使命を感じ、「和ごころのおもてなし」をテーマにしたヘアサロンcocoroをオープンさせる。 お客さまのライフスタイルにマッチしたスタイルと、お手入れのしやすさに定評を得ている。 『笑顔が一番のオシャレ』をモットーに、お客さまに日々笑顔で過ごして頂けることを大切にしている。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。